HOME > 研修医と学生の皆様 > 各専門診の紹介 > マイクロ診

研修医と学生の皆様

各専門診の紹介


マイクロ診

スタッフ

木村 理夫 (准教授)
佐々木 源

診療の内容

当専門診では、低侵襲(体にやさしく傷付けない)となる手術法の開発や、それに必要な医療器械・高性能顕微鏡の開発を行い、難治性の四肢機能障害を治療しています。手、足などの部位別の観点ではなく、神経・血管などの微小構造から疾患全体を概観する立場で、治療法を提案します。セカンドオピニオンとしてもご利用ください。